スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

シャスタの洞窟。

すっかり冬の気配を感じるワシントン州、金曜日の夜30インチの雪に見舞われた地方もあるそうで
来週には各地のスキー場がオープンを控えてるらしい。

季節外れになる前に、カルフォルニア週末旅行の写真アップ。

Clifornia CAVE
8時間ぶっ飛ばせば、カルフォルニア、全く寒さを感じない良いお天気でした。
シャスタ地方は、大きな都市から離れ過ぎていて、空気も水もとってもきれいなところです。

オレゴン州に近いシャスタ山は、水晶やアメジストが わんさか 出るようでパワースポットとして
ヒッピー系の多い観光客やUFOマニアが良くやって来ます。

残念ながらUFOの撮影は出来ませんでしたが、私もその一人。

その代わり、もう一つの楽しみであった山の天辺にあるシャスタ洞窟にキッズを連れていってみました。

この洞窟へは人工湖シャスタ湖をボートで渡らないとなりません。

そして今度はワゴン車に乗り換え、一台通れるかという急な坂道を一気に登り、
途中、木の枝がバシバシフロントガラスに当たってました。

(入場料をかなり取っていますが、管理費にまで回らないのかしら。。。。

boat.jpg

先に入ったグループが地元の小学生の遠足、賑やかでしたが、私たちにはカントリー家と女性2人の一組。
なんと母の年代の近畿地方出身者。

旦那さまを日本に残してカルフォルニアを徹底的に旅しているとのこと。
(やっぱり、近畿地方の女は老後の使い方も個性的。20年後の自分を見ているようでした。)

『 その為にもやっぱり へそくり をしないといけないわよ! 』
と力強いアドバイスまで頂きました。

P5193911.jpg 
この洞窟、1887年に発見されたそうで発見者が残した日付と名前が今でもはっきりと読み取れました。
でも一般に公開できるようになったのは1964年、入りやすいように大きな入り口を作ってからでした。
その後もこの山の上まで足場用にコンクリートを持ってくるのは大変だったようです。




shasta bacon P5193907.jpg

『それでもこうやって貴重な鍾乳石を守る価値があるんだよ。
        1年で数ミリ単位でしか伸びないんだからね。』

そんな矢先、ゴン!ガチャン!!

なんと先の小学生の一人が、レールから身を乗り出して懐中電灯つきのヘルメットを落っこしてしまいました。

ちょうど右のような超レアなスパゲティー石のあるところでした。

私が責任者なら子供に怒鳴っていそうなこの状況、
スタッフは慌てつつも、濡れたコンクリート地面に這い蹲り必死でヘルメットを拾い上げました。

先生は生徒に向かい、イッツ オーライト! (オーライトじゃないだろう?!)
カントリーキッズは、自分でなかった事に複雑な感謝な気持ち?!
以後、かなりしんみり慎重に歩いておりました。

Shasta cave
年中湿度は95%、温度は15度。真夏はきっと涼しい!と喜びそうですが、
長く居ると寒くなってきました。

l shasta-(借)
私に似たのか、子供達は鍾乳石や石に興味あるようでガイドさんの説明に一生懸命。
前回鍾乳洞に見学に行った時に学んだ事を生かした質問もあり、成長してる事を実感しました。

外は晴天! 
SC 1
対岸で入場料を拒んだパパがボート乗り場で日光浴している。

やっぱり興味が違うと別行動も避けがたい。
近畿のおばちゃんのアドバイス、有り難く行動に移してみようと思ってしまった。


shasta bar
ボート乗り場には居なかったパパ、浮いたお金でチョコレートを買ってくれてた。
へそくりを想像していただけでも後ろめたい。 ごめんなさい。

その後 駐車場近くで流水で宝石探しに挑戦したカントリー家。
P5193921.jpg
小学生よりも真剣な旦那を発見。
本物のアメジストやジェイド、ルービーも入ってるとのこと。

3ドルで買った宝石入り袋のよりも、足元の砂利の中に
過去の人たちが見逃した宝石がいっぱいあることに気が付きました。

家族全員が這い蹲り...1時間、回りの目なんて気にしていなかったかも。  
まさにゴールドラッシュフィーバー! ゴールドに心を奪われたが49’s気持ちそのもの。
まさかこれがドクターファミリーだとは想像もつかないはず。

大満足なカントリー家、でした。

 
あら今年の手作りイクラのこと書こうと思ったのに。。。時間切れです。
 
 
  

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

カントリー家の旅の話は私の癒し。
素敵な写真映像とカントリーママのリズムある文は本当に読んでいて楽しいです♪

WOW!

鍾乳洞の写真に感動!
地球の歴史をかんじる。
彼らの向学心に感心します。
本物に触れて、高い入場料でもいいお金の使い方ですよ!
で、アメジストとかルビーとか…
元はとれなかったか~~~。(笑)

No title

すごい洞窟ですね。
石灰の花がさいたようできれいですね。
日本はトンネルのようなところをくぐるばかりだけど、これだけ見渡せるのはアメリカならではですね。

本物の石探しも面白そう~。
それは夢中になります。

No title

8時間ぶっ飛ばせば・・・・・・・・・・・・・
アメリカの広さを思い出しています。

そしてシェスタ山、そんなところにあったんですね。
以前、いつか行きたいなって思ったことがあったんですが
家族に馬鹿にされるのが落ちで
おくびにも出せませんでした。

いいな~~~。
SFファンにとっては
聖地ロズウェル、エリア51の
次の次の次の次くらいに(笑)訪れたい場所です。

(ちなみに最初の次はメキシコシティであり
2番目の次はユカタン半島です。両方ともUFOの飛来地として
有名です。)

シュウマイ・・・・・・
日本で売り出したらバカ売れしそうですね。
問題は味・・・・・・・・・・・ですけど。
更新日カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -
 

全記事

 
プロフィール

カントリー ママ

Author:カントリー ママ
今の夫と出会って50時間後には婚約してた私。
12周年目、未だ毎日ときめき、
ドキドキされるのが目標。
 
おどおど ひやひや ぷんぷん
するよりにこにこ笑って向かって
ゆこう。泣きたい時もある。でも
どう乗り切るかは 自分次第。
前向きに人生勉強、勉強!と
人として成長したい。

趣味 -世界万国博覧会な食事
      にする事。   
    -カントリー家具作り。      
    -手ぶらで帰ってこない
      ハイキング。
    -クリスチャンポップ聴く。
愛物 -カカオ(甘くないチョコ)
    -花、桃色シャクヤク。
    -ラテン系ダンス。
    -旦那様とのデート。
夢  -家族を世界中に連れて
     行きたい。
 





親バカ ブログランキング

恋愛・結婚
 

 テーマ別   順序よく読もう
ママが常連客な   ブログリンク
ブロとも一覧

LA悪妻日記

かぞくにっき

CoCoナッチュラル スリランカ

Gavichの法則

豪穴 Life

パート主婦(新米)のいとしい毎日

イスラエル人といっしょ ✡ Immigrating to Holy Land

ペレの島便り

ミユパパのイージーライフ日記

骨折あたふた日記

リトルジャパニーズ in サンディエゴ

ロンドン工夫しながら豊かな生活

ももくその、楽園てどこにあるんだろう・・・。

アジア旅行好きのおっさんブログ・レポート

ちぃの親育て奮闘記      

ぱおのおうちで世界ごはん☆

独り言のような独り言でないような日記

生活の様子

のんのんのWA

すき!すき!スロバキア

AYA 光年の森

スズちゃんの日記

北欧chick♪お気楽ごはん

愛・祈り・そして音楽

mutlusjov lycka dulce - am*

このは徒然
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。